世界のお酒

SHO­CHUが世界共通語になる日は来るだろうか?
ウイスキーやワイン、ブランデーをはじめ、
世界中で飲まれている蒸留酒や貯蔵酒を調べてみた。

沖縄の「泡盛」は本格焼酎とは違うの? どうやって飲むのが一番おいしい?

沖縄酒場のカウンターに、「泡盛」の一升瓶が30種類ほど並んでいた。ラベルには漢字で銘柄が書かれていて、パッと見は本格焼酎に似ているけど、絵柄や派手な色使いが鹿児島よりも南国を感じさせる。そこで BEGINの島唄なんか流れ...
Read More

ブラジルといえば、サッカー、カーニバル、カイピリーニャ!となるかもよ

東京・代々木公園で開催されているブラジルフェスティバルは、2019年で14回目を迎え、夏の恒例イベントとなっている。来場者10万人を超え、音楽やダンス、ブラジルフード&ドリンクなどで熱気ムンムンの盛り上がり。そのなかでも...
Read More

罰ゲームで飲むなんてもうよそう。「テキーラ」は、おいしい酒なのだ!

Facebookの創始者を描いた映画『ソーシャル・ネットワーク』。主人公たちが祝杯をあげていた酒は、シャンパンではなくテキーラだった。欧米では今、テキーラはセレブの酒で、ハリウッド俳優やミュージシャンにも愛飲家が多く、プ...
Read More

カリブ海に浮かぶ美しい島々が背負ってきた歴史の上に「ラム」はある

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のヒットで、イギリスではラムが大ブームになったという。海賊のジャック船長が浴びるようにラムを飲むシーンは確かにカッコよくて、ブームはその影響なのだろうが、海賊とラムの親密な関係は、もっ...
Read More

ボタニカルがキーワード。「ジン」を超えた クラフトジンが世界のトレンド

クラフトジンという言葉をはじめて聞いたのは3〜4年前だった。クラフトビールの次はジンなんだ…。でも誰が、どんなふうに造るんだろう?ビールのようにいろんな種類ができるのかな…?と思っていたら、あれよあれよという間に大ブーム...
Read More

【 連載 】教えて!リカー先生 その④ 樽の中で熟成する麦焼酎とウイスキー

麦焼酎とウイスキーの原料が同じ二条大麦だということをリカー先生から教わったコージ君(26)。しかもスーパーのお酒売り場で見つけた金色の焼酎は、ウイスキーと同じ木の樽に入れて貯蔵されたものだと聞いて、がぜん興味がわいてきま...
Read More

極寒のロシアで生まれた「ウォッカ」は -30℃でも凍らないってホント!?

缶チューハイの多くが、焼酎ではなくウォッカを使っていると聞いた。スーパーの酒コーナーで、いろんな缶を手に取って裏側の原料表記を確かめてみると、ホントだ。「ウォッカ」と書かれているものが最も多く、そうでなければスピリッツ。...
Read More

【 連載 】教えて!リカー先生 その③ 麦焼酎とウイスキーの製造方法。蒸留の違い

麦焼酎とウイスキーの原料が同じ二条大麦だということをリカー先生から教わったコージ君(26)。しかもスーパーのお酒売り場で見つけた金色の焼酎は、ウイスキーと同じ木の樽に入れて貯蔵されたものだと聞いて、がぜん興味がわいてきま...
Read More

【 連載 】教えて!リカー先生 その② 「麦焼酎とウイスキーの製造方法、どこが違う?」

麦焼酎とウイスキーの原料が同じ二条大麦だということをリカー先生から教わったコージ君(26)。しかもスーパーのお酒売り場で見つけた金色の焼酎は、ウイスキーと同じ木の樽に入れて貯蔵されたものだと聞いて、がぜん興味がわいてきま...
Read More

【 連載 】教えて!リカー先生 その① 『麦焼酎の原料は麦。ではウイスキーの原料は?』

友だちが集まって持ち寄りパーティをすることになったコージ君(26)。スーパーで買い物をしていて、淡い金色のお酒を見つけました。何だろうコレ? ウイスキーのような色をしていますが、そこはウイスキーのコーナーではありませんで...
Read More

【ウイスキーと焼酎の違い】原料は同じなの?ウイスキーと麦焼酎の違いとは

ウイスキーは麦からできている、とは限りません。麦以外の穀類からできているものもあります。大麦だけを原料としたものをモルトウイスキーと言い、代表的なのはスコットランドのシングルモルトウイスキーです。 モルトウイスキーの原料...
Read More