みんなどうしてる? 父の日の贈り物

今年ももうすぐ父の日。「贈り物は何にしようかな」と迷っていたり、「毎年、同じような贈り物ばかりになっちゃって……」と悩んでいる方も少なくないでしょう。そこで今回は、父の日にまつわるデータを活用しながら、みんなが父の日をどう受け止めて、ギフト選びをどうしているのかを探っていきましょう。

 

父の日にギフトは贈ってる?

そもそも、父の日にギフトを贈る人は、どのくらいいるのでしょうか?父の日.jpが20〜60代の男女600名を対象に行った「父の日ギフトに関するアンケート調査 2020年版」を参考にして、世の中の実態に迫っていきましょう。

 

「父の日にギフトを贈りますか?」という設問に対し、「毎年贈っている」という人は45%。「毎年ではなく、ときどき贈っている」という23%を合わせると68%となり、半数以上の人が、感謝の言葉とともに“贈りたい気持ち”を持っていることが見てとれます。

ちなみに、同アンケートの「母の日にギフトを贈りますか?」という問いに対しては、56.5%が「毎年贈っている」と回答。「毎年ではなく、ときどき贈っている」の24%を足すと80.5%という結果に。

 

5月の母の日に、お母さんがギフトを受け取っているのを隣で見ていたお父さんの気持ちを考えると……やはり何かしら贈り物をしてあげたい、と思いますね。

贈りたい気持ちがあっても、何を選べばお父さんに喜んでもらえるかがわからず、ギフト選びで足踏み状態になってしまう人も少なくないようです。

 

楽天市場が贈り手側の30代、40代の男女200名を対象に行ったアンケートでは、「父の日ギフトを選ぶ際の悩み」として、「毎年似たようなギフトになってしまう」が45%で1位、「何を贈ればよいのかわからない」の35%が2位に続きました。

 

父の日.jpの「父の日ギフトに関するアンケート調査2019年版」では、「毎年同じものになってしまう」と「特に悩まない」が27%で同率1位という興味深い結果が出ています。

 

特に悩まないと回答した人の中に「好みを熟知している」や「毎年定番のものを贈る」という意見があり、お父さんに喜んでもらえる定番のものをあえて贈り続けている人が一定数いることがわかります。

 

お父さんの好きなものであれば、毎年同じものを贈ることについては、あまり悩まなくてもいいのかもしれませんね。

 

 

父の日ギフトの第1位は「酒類」

では、いよいよ、みんなが実際に何を贈っているのかを見ていきましょう。父の日.jpの「父の日ギフトに関するアンケート調査2019年版」の「父の日に贈りたいものは何ですか?」という設問に対し、なんと、20〜50代すべての年代で「お酒・ビール」が1位を獲得!

その理由として、「お酒が好きなので喜んでもらえる」という、お父さんの好みに寄り添った意見や、「一緒に飲んで共に時間を過ごせるから」と家族との時間を大切に思う気持ちが垣間見られました。また、「装飾品や洋服は好みがあるが、お酒なら失敗がない」という意見にも納得です。

 

お父さんの好きな銘柄のお酒を贈るのもいいですが、年に一度の父の日だからこそ、“日頃の感謝の気持ちが伝わる“お酒を選んでみるのも一案です。

 

たとえば、父の日のために特別にデザインされたラベルなら、それを見ただけで、“父の日のためのギフトを探して選んだ”ことが、お父さんにストレートに伝わります。

 

当社の父の日限定ラベルは毎年大好評で、贈る側、贈られる側の双方に喜んでいただけていることが、リピーターの多さから伝わってきます。

 

今年も2020年父の日限定ラベルの焼酎をご用意していますので、候補のひとつとしてぜひご検討ください。
父の日限定ラベル焼酎 田苑ゴールド&シルバーセットはこちら
https://item.rakuten.co.jp/denen-shuzo/6042/

また、“自分ではなかなか手が出ないけど、もらったら嬉しい”という、喜ばれるギフト選びの極意を満たす、陶器に入った焼酎や特別なグラスセットなどもご用意しています。
田苑酒造 父の日ギフトはこちら
https://www.rakuten.ne.jp/gold/denen-shuzo/contents/2020fd/

お父さんの喜ぶ顔を想像しながら、ぜひ、ギフト選びを楽しみましょう。

 

 


参考文献
父の日.jp 【2020年版】父の日に関するアンケート調
父の日ギフトに関するアンケート調査2019年版(父の日.jp調べ)
楽天市場 父の日に関する意識調査