糖質制限中の方必見!ヘルシー焼酎 その2 〜食べ合わせ編〜

焼酎とのマリアージュを楽しんで!糖質制限中のおつまみ

お酒を飲む時に欠かせないのが、おつまみですよね。食事制限中といっても、どうしてもおつまみ無しだと味気ないものです。糖質を抑えたい時におすすめしたいおつまみは、発酵食品を使った料理。

発酵食品は、消化吸収の基盤である小腸の調子を整えてくれるのでダイエット中にもってこい。とくに納豆やぬか漬け、みそ、チーズなどはしっかり味がついているのでお酒のアテとしてもぴったりですね。

また、お肉は糖質制限中に積極的に食べたい重要なたんぱく源です。お肉の中でも脂質の少ない鶏ささみや牛もも肉を使ったおつまみを選びましょう。逆に注意したのが糖質を含むイモ類のおつまみ。一見さっぱりしていそうな長芋わさびやレンコンの炒め物なども糖質を多く含む料理です。

焼酎に合うおつまみの見分け方のコツは、原料に合わせること。たとえば芋焼酎ならさつま芋の芳醇な香りがアクセントになるので和食全般と相性がよく、意外にチーズとも相性がいいです。両方とも香りが強いので、ワインとチーズのように、口の中で風味のマリアージュを感じられます。

pixta_18217479_S

米焼酎ならお米と一緒に食べるような焼き魚や醤油ベースの肉料理がおすすめ。水やお湯で割り、アルコール度数を下げて和食料理の食中酒として飲まれることも多いです。お酒を飲むなら、ぜひ料理との融合も感じてみてください!

まとめ
・焼酎は低糖質のおつまみと相性抜群!

飲み方に気をつければ、お酒を飲んでもOK。行きたい飲み会を全部キャンセルしていたらストレスで逆に食べたくなってしまう…なんてこともあります。糖質制限中にもお酒を飲みたい!という人はぜひ参考にしてみてください。