【連載 / 簡単おつまみレシピ】 藤村公洋さん考案 田苑焼酎に合う簡単レシピ紹介〜田苑 金ラベル編〜

簡単だけど本格的!そんなお酒に合うおつまみって、みなさん知っておきたいですよね?? そこで今回、料理家であり現役でBarのバーテンダーでもある藤村公洋さんにご協力いただき、田苑の焼酎に合うレシピ、しかも簡単に作れるのに本格的なおつまみを色々と考案していただきました。今回紹介するレシピは、「田苑 金ラベル」のソーダ割り「金ハイ」にぴったりのおつまみです!

 

藤村さん:ロングセラーである「田苑 金ラベルの魅力」とは、妥協のない本格でありながらカジュアルにも楽しめる懐の深さではないでしょうか。ハイボールにしたときに鼻先をくすぐる樽熟成ならではのスモーキーさやバニラ香は食欲も刺激します。親しい仲間とのホームパーティにも合う手軽なおつまみレシピを考えてみました。

 

 

Recipe1:チリドッグ風春巻


〈材料〉(2人分)
春巻の皮                      2
ソーセージ                4
ミートソース(レトルトまたは缶詰) 小さじ2
チリパウダー                  少々

 

〈作り方〉
① 春巻の皮は斜め半分に切る。
② 少量の小麦粉(分量外)を水で溶いておく。
③ ①の長い辺を手前にしてまな板に乗せ、縦半分に切ったソーセージ1本分を手前に置く。ミートソース小さじ1/2をかけてチリパウダーを振る。
④ 1回巻き、両サイドを折り込んで更に巻き、②を塗って口を閉じる。
⑤ サラダ油(分量外)を火にかけ、まだ低い温度から④を入れてゆっくりと揚げる。お好みでケチャップやマスタードを添える。

春巻で注意するのは中身が溢れたり爆発すること。ソーセージには水分がないのであまり心配は要りませんが、しっかり包むこと、そしていきなり高温の油に入れないことで回避できます。ぬるい温度の油に入れてじっくり時間をかける揚げかたでもおいしく仕上がります。

 

 

 

Recipe2:スモークオイスターのひと口ピザ


〈材料〉(2人分)
バケット    2カット
スモークオイスター缶詰  適宜
ミニトマト 1個
ピザ用チーズ  適宜

 

〈作り方〉
① バケットは厚めにカット。
② ①に半分もしくは1/4に切ったミニトマト、スモークオイスター、ピザ用チーズを乗せる。
③ オーブントースターに入れ、チーズが溶けてバケットに焼き目がつくくらい焼く。

その香りや色からバーボンソーダを思わせる「金ハイ」にはフィンガーフードがよく似合う。ひと口ピザスタイルはアレンジも自在。ハーブやアボカドをプラスしたり、コンビーフやオイルサーディン、サバ缶などお好みの缶詰でお楽しみいただけます。

 

田苑 金ラベル」のソーダ割り「金ハイ」についてはこちらから!

 

 


レシピ考案:藤村公洋(ふじむら きみひろ / Kimihiro Fujimura)
現役でBarにも立つバーテンダー、料理家。レシピ本や映像作品のフードコーディネートなど幅広く活動。著書に、自身が病気になったときの体験をもとにしたレシピ集『病気になったバーテンダーの罪ほろぼしレシピ』(講談社)があり、現在は月刊誌『俳句四季』(東京四季出版)にて、俳句のつまみを好評連載中。

藤村公洋Twitter
https://twilog.org/kurosuguri43