にんべんの鍋スープ『だしせか』を使ったアレンジレシピに合う田苑の焼酎は?

鰹節でおなじみのにんべんから、『だしが世界を旨くする』(以降、だしせか)という鍋スープが販売されています。こちらの商品は、鍋はもちろんアレンジレシピもおいしいと評判。そこで、今回は、『だしせか』を使った鍋料理とアレンジレシピがどの焼酎と合うかを検証。合わせたのは、田苑酒造の粋を集めた4つの製品『田苑 エンヴェレシーダ』『田苑 金ラベル』『田苑 ゴールド』『田苑 シルバー』です。にんべんと田苑酒造の女性スタッフでテイスティングしてみました。


▲こちらがにんべんの『だしが世界を旨くする鍋スープ』。「コク味醤油」と「まろやか鶏白湯」の2種類がある。いずれも化学調味料無添加、着色料や保存料も無添加の健やかな味わい。アレンジレシピは公式サイトで紹介されている
http://ninben-dashiseka.jp/


▲今回、検証した田苑酒造のラインナップは、『田苑 エンヴェレシーダ』『田苑 ゴールド』『田苑 シルバー』『田苑 金ラベル』の4製品。それぞれこだわりの原料を樽貯蔵や長期熟成、音楽仕込みで仕上げ、際立った個性がある。

 

 

鍋料理に合うのは、『田苑 エンヴェレシーダ』と『田苑 金ラベル』に決定!

まずは、『だしせか』の2つの味を使った鍋料理と田苑の焼酎どれが合うかの検証をやってみました。

「まろやか鶏白湯」とベストマッチだったのが、『田苑 エンヴェレシーダ』のロック。樽で貯蔵した芋焼酎ですが、柑橘系の香りとまろやかな味わいが特徴です。そのため、フルーティーさが具材の野菜から出る甘みとも喧嘩しないおいしさ。鍋料理にポン酢やゆずの風味がぴったりくるように柑橘の香りが全体のアクセントになりつつ、鍋料理全体をまろやかにしてくれました。

「コク味醤油」と相性が良かったのが『田苑 金ラベル』のソーダ割り。ほのかに甘めで後味にすっきり感のある味わいが、具材のうまみをまろやかに引き立てていました。

 

 

アレンジレシピ4品と田苑焼酎との相性を検証

いよいよ『だしせか』のアレンジレシピと田苑の相性を検証してみます。試したアレンジレシピは、食卓の定番おかずといえる4品。コク味醤油を使ってアレンジした「豚バラ大根」「きんぴら」と、まろやか鶏白湯を使用した「鶏の唐揚げ」「ナムル」です。

コク味醤油を使った豚バラ大根ときんぴらは、醤油味がベースになっていますが、だしスープの旨味で調理されているため、普通よりも醤油の濃さが控えめな和食に仕上がっています。一方のまろやか鶏白湯を使った鶏の唐揚げとナムルもやさしい味付け。通常、鶏の唐揚げはニンニクと醤油でパンチが出ていたり、ナムルもごま油でこってり感がありますが、それがやわらいだ印象。上品な味わいに仕上がった料理でした。

 

…さて、これらに合うのは一体、何の焼酎なのでしょうか?!

 

 

「きんぴら」「ナムル」にぴったりなのは『田苑 ゴールド』!


アレンジレシピのうち、きんぴらとナムルにぴったりだったのは、『田苑 ゴールド』という結果になりました。にんべんと田苑スタッフにそれぞれコメントを聞いてみました。

 

●きんぴら(だしせか/コク味醤油 使用)
田苑:きんぴらと『田苑 ゴールド』を合わせると、きんぴらが和食のお惣菜ではなく、お酒に合う大人のおつまみに変化しました。きんぴらに醤油の味が付きすぎていないのもあって、『田苑 ゴールド』の樽香やまろやかさがエキゾチックなおつまみにさせた印象で、新しい発見となる相性でした。

にんべん:きんぴらが家庭料理にはないおしゃれさのある高級な味わいになりました。『田苑 ゴールド』の樽熟成からくるバニラ香がそうさせるのかもしれません。夜、クラシックを聴きながら味わう、大人の組み合わせだと思います。
《きんぴらレシピ》
https://www.ninben.co.jp/recipe/cat4/cat17/-1-113.html

 

●ナムル(だしせか/まろやか鶏白湯 使用)
田苑:通常のナムルよりもごま油控えめでおだしが効いているので、和食っぽい雰囲気の料理になっています。そのため、焼酎もまろやかで甘みのあるものがうまくマッチ。キレのある焼酎よりも『田苑 ゴールド』が相性ぴったりでした。

にんべん:だしのおかげでナムルにやさしいふくらみが出ているので、まろやかな『田苑 ゴールド』がうまく合っていました。さらに言うと、単体で飲むよりも、ナムルと合わせることで『田苑 ゴールド』の甘みも、より一層感じることができましたね。
《ナムルレシピ》
https://www.ninben.co.jp/recipe/cat4/cat17/-1-106.html

 

『田苑 ゴールド』と食卓の定番料理とは一見合わなそうな組み合わせ。しかし、それらの料理を大人のおつまみに昇華させるマッチングとなることがわかりました。

 

 

「豚バラ大根」「鶏の唐揚げ(鶏白湯味)」にぴったりなのは『田苑 シルバー』!


豚バラ大根と鶏の唐揚げも同じようにさまざまな焼酎を試した結果、『田苑 シルバー』とベストマッチという結果に。こちらも、田苑とにんべんスタッフのコメントを聞いてみましょう。

 

●豚バラ大根(だしせか/コク味醤油 使用)
田苑:『田苑 シルバー』のすっきり感が豚のジューシーさを引き立てています。『田苑 シルバー』は、本来とてもキレのある焼酎なのですが、豚と合わせると、少し甘みを感じるようになりました。そういう意味で相乗効果がある組み合わせだと思います。

にんべん:『田苑 シルバー』は豚バラの甘みも引き出していますが、大根の甘みも感じさせてくれていると思います。しっかりした辛口の味わいなので、甘しょっぱい豚バラ大根と好相性。ついつい焼酎が進んでしまいますね(笑)。
《豚バラ大根レシピ》
https://www.ninben.co.jp/recipe/cat4/cat17/-1-111.html

 

●鶏の唐揚げ / 鶏白湯味(だしせか/まろやか鶏白湯 使用)
田苑:定番のにんにくと醤油で味付けしたパンチのある唐揚げだと『田苑 金ラベル』をソーダ割りにするのがおすすめです。しかし、こちらは鶏白湯のやさしい味付けなので、『田苑 シルバー』の上品な味に合うと思いました。

にんべん:『田苑 シルバー』が鶏の油っぽさをすっきりさせてくれていいですね。唐揚げをお酒で味わうというと、居酒屋感覚の組み合わせになりますが、こちらは食中酒のイメージ。夕飯の食卓に合わせるのがおすすめですね。
《鶏の唐揚げレシピ》
https://www.ninben.co.jp/recipe/cat4/cat17/-1-109.html

 

すっきりとした『田苑 シルバー』がジューシーさのある料理を引き立てるという結果になりました。透明感のあるお酒は揚げ物に最適なのですね。

 

(まとめ)
『田苑 ゴールド・シルバー』とも食中酒のイメージがなかったのですが、意外にも食卓の定番料理とも合うという検証結果となりました。おだしの効いたアレンジレシピは、化学調味料無添加という点も上質な焼酎とマッチしたのかもしれません。アレンジレシピを作った日には、ぜひ『田苑 ゴールド・シルバー』を用意しておきましょう!